TOP

訪問営業の業者って大丈夫!?

2018年12月29日

あなたも1度は「ピンポーン、外壁塗装をやりませんか〜」と飛び込み営業マンに勧められた経験はありませんか!?

外壁塗装業界は未だに訪問販売が多いです。

訪問販売全てが悪徳業者なわけではありませんが、依然としてトラブルが多いのは間違いなく事実であります。


訪問販売の中でもよく聞く代表的な手法をいくつかご紹介しますので、以下のようなご提案を受けている方はその場で即決せず、必ず相見積りを取ったりネット等でその会社を調べる事をオススメします。

  1. オリジナル塗料を勧められる(ラベルを貼り替えただけのパターンが多い)
  2. この地域の実績が欲しいので特別にモニター価格でやります
  3. キャンペーン期間なので通常よりかなりお得にできます(二重価格)

上記3つは、工事ではなく営業がメインの販売会社に多い手法です。
販売会社は工事を下請けにだすため中間マージンが発生し、更に契約金額の一部を営業マンがインセンティブとしてもらう給与形態であることが多いため、相場よりかなり高額の値段が提示されます。

訪問販売の営業マンは、工事について専門知識を持っていない場合が多い

更に販売会社の営業マンは塗装の知識が少ないため、あなたのお宅には合わない塗料を勧められることもあります。
また信じられないほど安い金額で下請けに工事を回す業者もあるため、その場合は手抜き工事をされる可能性もあがります。(営業会社なので職人さんは在籍せず外注に出します)

訪問販売全ての業者が悪いわけではありません。
中には営業マンを挟まず、職人さん自ら営業を頑張って、見積もり価格も適正という業者もあります。

しかし間違いなく言えるのは、上にあげたような営業が主体の訪問販売の会社は危険です。

これは訪問販売の下請け施工もやっていた塗装店さんに聞いた話ですが、請負金額が安すぎてまともに工事が出来ないそうです。

具体的には「〜は塗らなくていいよ」や「塗料は足りないだろうから規定以上に薄めて使って」などという我々には信じられない指示が出る事もあるそうです。
せっかく高いお金を払ったのに、裏でこんなことをされていてはたまったものではありません。住まいの地域に事務所があり、ご近所に実績のある塗装業者を探す事が1番ですね。

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW