TOP

屋根カバー工法

屋根カバー工法とは

屋根カバー工法とは
既存の屋根を撤去せずに、屋根の上に新しい屋根材をかぶせる工事をカバー工法といいます。
屋根材にダメージがあっても下地に傷みが広がっていない場合に有効な工法で、雨漏りなど、屋根の塗り替えだけでは修理できない場合にカバー工法をおすすめすることがあります。

屋根カバー工法の流れ

1.既存の屋根に新しい防水シートを敷きます。
既存の屋根に新しい防水シートを敷きます
既存の屋根に新しい防水シートを敷きます
既存の屋根に取り付けてある棟板金や貫板、雪止め金具などは取り外して、平らな状態にしてから防水シートを敷設します。
2.新しい屋根材を設置していきます。
新しい屋根材を設置していきます
屋根材を丁寧に設置していきます。隙間がないように職人が確認しながら作業を行います。
3.棟板金などの水切り金具の取り付け。
棟板金などの水切り金具の取り付け
貫板を設置し、棟板金の設置を行います。棟板金は風の影響を受けやすいので飛散しないようにしっかりと取り付けていきます。
4.合わせ目のコーキング処理
軒先の屋根材をビスで止めたあと、水が入らないようにコーキングで処理していきます。

こんなケースにはカバー工法がおすすめ!

  • 現在の屋根にヒビ割れや反りがある
  • 費用は少なく抑えたい
  • 工期が短いと助かる
  • 遮熱性を高めたい

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW