TOP

茂原市で外壁塗装を検討中の方へ!足場の種類を解説!

2019年7月23日

「外壁塗装の足場ってどんなものがあるの?」
「足場の種類を教えてほしい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装において、足場の設置は必須の工程です。
職人さんがその上で作業に取り組む足場の質は、塗装の質に直結します。
しかし、足場の種類は意外と多く、具体的にどんなものがあるか分からない方が多いと思います。
そこで今回は、外壁塗装の足場の種類について解説します。
さまざまな種類を知り、最適な選択をしましょう。

□足場の種類

*単管足場

1㎡当たりの費用相場は500~1000円です。
単管足場は、2本の鉄パイプを組み合わせて作る足場です。
鉄パイプの上で作業することになるため、非常に不安定で安全性は低いです。
しかし、費用が抑えられる点と、狭い場所でも設置の融通が利く点はメリットとして挙げられます。

*単管ブラケット足場

1㎡当たりの費用相場は700~1,300円です。
単管ブラケット足場は、単管足場に金属板を設置して、より安定させたものです。
設置には時間がかかりますが、より安定した環境で作業できます。

*クサビ式足場とビケ足場

1㎡当たりの費用相場は700~1,300円です。
クサビ式足場とビケ足場は、ハンマーで金属板をがっちり固定した足場です。
安全性はかなり高く、住宅用の足場では最も有名です。
設置の際に、ハンマーによる金属音が発生するため、ご近所さんへの事前の挨拶は忘れずに行いましょう。

*枠組足場

1㎡当たりの費用相場は1,000~2,000円です。
枠組足場は、高い安全性と、高い建物にも組むことができることが特徴の足場です。
そのため、高層階の工事などには最適です。
しかし、1つ1つの部品が大きいため、設置が困難な建物もあります。

*脚立足場

1㎡当たりの費用相場は250~450円です。
脚立足場は脚立に床材を連結させただけの簡易的な足場です。
簡易的で、安全性も低いため、部分的な修復工事によく用いられます。
設置に時間もかからず、価格も安い点がメリットです。

□まとめ

今回は、外壁塗装の足場の種類について解説しました。
種類とそれぞれの特徴をご理解いただけたでしょうか。
この記事を参考に、外壁塗装を検討してみてはいかがですか。
当社は、お客様に質と価格で、満足していただける外壁塗装を提供します。
外壁塗装の知識や経験が豊富なスタッフが、あなたのお悩みの解決をお手伝いします。
茂原市で外壁塗装を検討中の方、外壁塗装の足場の種類を詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

茂原市で外壁塗装をお考えの方は当社の「外壁塗装」ページもぜひご覧ください。

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW