TOP

茂原市で外壁塗装する前に知っておきたい油性と水性の違いってご存知ですか?

2019年9月12日

「外壁塗装を考えているけど、いろいろ不安がある…」
「塗料にも、油性と水性の違いがあるって本当?」

外壁塗装を考えていて、塗料について不安がある方は多いでしょう。
塗料をお考えの際に、まず一番重要な水性と油性について知ることが重要です。
そこで今回、外壁塗装する前に知っておきたい油性と水性の違いについてご紹介します。


□塗料の違い

*性能から見た違い

・水性塗料

水性の主な成分は、水です。
そのため塗料の伸びがよく、臭いがきつくないという特徴があります。
比較的塗りやすいため、塗料を均一に塗れます。

・油性塗料

油性の主成分はシンナーです。
そのため、サビに強く発色がいい傾向にあります。
また、乾きやすい性能も備えているため、乾燥が重要な外壁塗装では大きなメリットです。
しかし、シンナーの臭いがきついため、近隣の方とのトラブルに発展しやすい傾向があります。

*費用から見た違い

費用面から塗料を比べてみると、水性塗料の方が安価です。
油性塗料は、シンナーなどの有機溶剤が含まれている点で高いです。
そのためコストを下げたい方は、水性塗料の方が選ばれています。

*耐久性から見た違い

一昔前までは耐久性から塗料を比べてみると、油性塗料の方が優れていました。
油性塗料は、油膜があるため塗料との密着性を高められます。
保護力の高さから、比較的ダメージの受けやすい屋根に使用されることが多い傾向にありますが、外壁でも選ばれることも多くあります。
しかし、以前に比べると耐久性の差がなく高品質水性塗料もあるので、業者の方に確認するようにしましょう。


*環境面から見た違い

環境面から見ると、水性塗料が優れています。
油性塗料は臭いがきついとお伝えしましたが、環境や人への被害についても考える必要があります。
塗料によって、気分が悪くなってしまう方も多いでしょう。
特に、小さなお子様やペットは臭いに敏感ですので、注意が必要です。
しかし、水性塗料でも塗料本来の臭いがありますので、どちらの塗料を選んだとしても換気することをおすすめします。


□注意点

外壁塗装は、お客様では判断しにくい点がいくつかあります。
現在の劣化の進行具合や鉄部の有無などから総合的に判断する必要があるので、業者の方と相談しながら決めることをおすすめします。


□まとめ

今回、外壁塗装する前に知っておきたい油性と水性の違いについてご紹介しました。
外壁塗装で失敗しないためにも知っておくことをおすすめします。
茂原市で外壁塗装をお考えの方は、お気軽に当社にお問い合わせください!
お客様の外壁塗装の不安な部分を中心に、サポートさせていただきます!
また、当社の「外壁塗装」ページもぜひご覧ください。

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW