TOP

茂原市の方必見|外壁塗装はいつ頃行うべきかについて解説!

2020年2月4日

「外壁塗装を検討しているけど、いつしたら良いのかな。」
「外壁塗装に最適な時期について詳しく知りたいな。」
外壁塗装をご検討の際、施工する時期について悩まれる方は多いのではないでしょうか。
適切な時期に外壁塗装を行えば、施工にかかる時間を短縮できることもあります。
そこで今回は、茂原市の方に外壁塗装に最適な時期について詳しく解説します。

 

□外壁塗装は基本的にどの時期でも行える

外壁塗装は、どの時期でも行えることはご存知でしたか。
東北地方などは冬の気温が低いので、外壁塗装には向いていないのですが、千葉県などは寒すぎず湿気が高くなければ基本的にいつでも行えます。

 

□外壁塗装に向いている時期

外壁塗装は、基本的にいつでも行えるということは知っていただけたかと思います。
以下で、向いている時期を解説します。

*春

春は、外壁塗装をする上で特に適した時期です。
春は乾燥しているので、塗料が乾燥しやすいからです。
また雨が少なく、施工が予定通りに行えることが多いのも特徴です。

*秋

秋も春と同様、気温が高く、乾燥しているので外壁塗装に適した時期です。
しかし、秋は台風の影響を受けて施工が予定通りに進まない場合もあることは知っておきましょう。

*初冬

冬に入れば、気温が低くなってしまうので塗料が乾燥しにくくなります。
しかし、湿度は低いので乾燥しており、雨も少ないので予定通り施工しやすいのが特徴です。

 

□外壁塗装に向いていない時期

外壁塗装に向いている時期について解説しました。
以下で、向いていない時期について解説します。

*梅雨

梅雨の時期は、雨が多く湿度が高くなってしまいます。
そのため、塗料が乾きにくくなってしまいます。
また、雨が多く降るので、施工を予定通りに進めにくくなります。

*真冬

真冬も外壁塗装にはあまり向いていません。
気温が低いので塗料が乾燥しにくくなることから、工期が延びてしまうからです。
また、雪の影響を受けて計画が崩れる場合もあります。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装に最適な時期について詳しく解説しました。
外壁塗装は基本的にどの時期にも行えますが、乾燥した時期や気温が高い時期を優先的に選ぶことをおすすめします。
外壁塗装をする時期に悩んでいる方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
また当社では、外壁や屋根の無料診断や点検を行っています。
お客様に満足していただけるよう、丁寧な接客を心がけています。
何かわからないことや困ったことがあればお気軽にご相談ください。
茂原市、市原市、千葉市で外壁塗装をお考えの方は当社の「外壁塗装」ページもぜひご覧ください。
 

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW