TOP

茂原市の方必見|和風の家にするための外壁塗装の色選びは?

2019年11月13日

「和風な住宅にするために外壁塗装を検討しているけど、どのような色にしたら良いのかな。」
「和風な住宅にするための、外壁塗装の色選びについて詳しく知りたい。」
外壁塗装をご検討の際、和風の住宅にしたいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
外壁塗装の色選びの方法について知っていれば、和風の住宅にできます。
そこで今回は、和風の住宅にするための外壁塗装に関する色選びについて、茂原市、長生郡のかたに詳しく解説します。

 

□和風住宅を演出するためのポイント

ポイントを押さえておけば、和風住宅を簡単に演出できます。

*伝統色を使用する

和風を演出するためには、和の伝統色を使用することが重要です。
緑系、黄色系、茶系、赤系、青系、グレー系など、和風を演出できる色は多くあります。
自分のイメージと相談して、好みの色を探してみましょう。
彩度が低い色は、伝統色を演出しやすいです。
また、サンプル以外の色が作れる場合もあるので、業者に相談してみると良いかもしれません。

*木材をうまく利用する

木材を効果的に利用することで、和風を演出しやすくなります。
歴史ある和風住宅では、あらゆる部分で木材が使用されているからです。
木材の天然の色や、木目を上手に利用すれば、和風住宅を演出できます。

 

□和風住宅にする際の注意点

和風住宅にする方法を解説しました。
しかし、和風住宅にする際、いくつか気をつけた方が良い点があります。

*エクステリアも和風にするべき

外壁塗装を工夫して、和風な住宅を演出できたら、エクステリアも和風に統一することをおすすめします。
統一感のない住宅にしてしまうと、全体的にまとまりがない住宅になってしまいます。

*和風住宅は汚れやすい

和風住宅にするためには、彩度の薄い色を使用する必要があることを解説しました。
彩度の薄い色で塗装された外壁は、一般的な外壁と比べて汚れやすくなってしまいます。
そのため、必然的にメンテナンスする必要が多くなってしまいます。

 

□まとめ

今回は、和風の住宅にするための外壁塗装に関する色選びについて詳しく解説しました。
彩度の低い色は、和風を演出しやすいです。
様々な色があるので、業者と相談して理想的な色を見つけましょう。
和風の住宅にしたいとお考えの際は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
また当社では、外壁や屋根の無料診断や点検を行っています。
お客様に満足していただけるよう、丁寧な接客を心がけています。
何かわからないことや困ったことがあればお気軽にご相談ください。
茂原市、長生郡、いすみ市で外壁塗装をお考えの方は当社の「外壁塗装」ページもぜひご覧ください。
 

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

茂原市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市・東金市・鴨川市・市原市・千葉市・袖ヶ浦市

短工期・低価格!K-STYLEの屋根カバー工法

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

匿名で!簡単に!お見積りも!LINEで無料相談

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW