TOP

塗料の種類&選び方

2018年12月23日

外壁や屋根の塗装では、外壁・屋根の種類や傷み具合などによって、適した塗料を選んでいく必要があります。
今回は一般住宅の塗装によく用いられている塗料について説明致します。

 

どんな塗料にも寿命があります。ですから定期的に外壁や屋根の塗装を行わなければならないのです。

では、寿命はどのように決まるのでしょうか?

塗料の性能を示す言葉に「耐候性」という言葉があります。直射日光に当たる状態や風雨にさらされた状態でどの程度耐久性があるかということです。例えば、町中に色が褪せて読めなくなった看板を見かけることがあるかと思いますが、耐候性の低い普通の塗料を使用すると、数年で色褪せが起きて読めない看板になってしまうという事があります。

また、塗料には下地を錆や腐食から守るという大切な役割があります。耐候性の低い塗料を使った場合は、数年事に塗り替えを行わないと、やがて下地そのものの腐食が進行して朽ち果ててしまいます。

 

数年前まではウレタン系・シリコン系・フッ素系の数種類の中から、状況や予算に適したものを選んで塗装していましたが、近年ではシリコン系塗料の耐用年数の向上や価格帯の低下から、シリコン系塗料を使うケースが多くなってきました。

また、シリコン系の中にも、遮熱/断熱の機能や紫外線防止の機能、カビやヨゴレの発生を抑えるセルフクリーニング機能など、様々な機能を持った次世代の塗料が登場してきています。

外壁や屋根の状態だけでなく、気候や立地状況や予算を考慮して最適な塗料を選択することが、快適な生活につながっていくことでしょう。

株式会社K-STYLEでは、スタンダードなシリコン塗料のほか、様々な機能性塗料も取り扱っており、お客様の大切なお家に最適なプランをご提案します。屋根・外壁診断&お見積り無料で行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

外壁・屋根の無料診断受付中!

K-STYLEでは外壁・屋根の無料診断・点検を行っております。紫外線や排気ガス、 風雨などの影響で、住まいを守る塗装は少しずつ痛むものです。
気になる点などありましたら、お気軽にお問合せください。

お問合わせはこちらから 株式会社K-STYLE 代表・高野浩二です

無料資料請求はこちら ご請求は千葉県内の一般家庭に限らせていただきます。

施工エリア-Area-

施工エリア

いすみ市を中心に下記のエリアで外壁塗装・屋根塗装を行っております。地域密着で責任を持って施工しておりますので、エリア外のお客様はお断りさせていただく場合がございます。

茂原市・長生郡・いすみ市・御宿町・大多喜町・勝浦市

いすみ市のリフォーム補助金 最大10万円の補助金 外壁塗装・屋根塗装でも使えます

低金利・保証人不要 株式会社K-STYLEのリフォームローン

外壁塗り替え用色決めシート 透ックス

THERM EYE サーモアイ 入門編PDFダウンロード

ポスティングスタッフ募集中!

facebook

twitter

株式会社K-STYLEおすすめ塗料

  • ASTEC PAINTS
  • PERFECT SERIES
  • ニッペ ファイン4Fセラミック
  • UVプロテクトクリヤー
  • HANA COLLECTION
  • 光触媒塗料・コーティング材 ハイドロテクトコート
  • GAINA
  • ナノコンポジットW